How to care for sex dolls?

Home Blogs > News
Mar 7 '23 | By kichidoll | 260 Profile Views | support user content | Comments: 1
How to care for sex dolls?

ラブドールをご存知のお客様は、セックス人形の主な素材がシリコンとTPEであることをご存じでしょう。 シリコーンと TPE の 2 つの素材は、互いに似たような感触です。 しかし、本質的には、これらは 2 つのまったく異なる素材です。


TPE はゴム製品であり、シリカゲルはケイ素元素で構成されています。 リアルドールを加工すると、主にTPEが凝縮して形成され、室温での化学反応によりシリカゲルが徐々に形成されます。


また、2つの素材の柔らかさも異なり、TPEの方が柔らかくなります。 そのため、頭部はシリコン、胴体はTPEが適しています。 このようにして製造されたダッチワイフのボディは非常に柔らかく、比較的硬いシリコン製のヘッドはまつ毛、眉毛、髪を増やすことができます。


ダッチワイフの2つの素材を簡単に理解した後、素材を通じてリアルドールのメンテナンスについて詳細に説明できます。


シリコン製のセックス人形とTPE製のリアルドールはどちらも加熱して形を整える必要があるため、ダッチワイフを掃除するときは、一般的に摂氏40度未満の高すぎる温度の水を使用することはできません。 シャワージェルや石鹸などの基本的なクリーニング製品の中には、直接使用できるものもありますが、落ちにくい汚れに遭遇した場合は、クレンジング オイルで拭き取ることができます。頭と体が一体化していないラブドールも、掃除の際に注意が必要です。メタルブラケット。


一般的に、セックス人形のメンテナンス間隔は10-20日ですが、セックスドールをより乾燥して快適にし、オイルのひび割れを防ぐために、タルカムパウダーを塗布する必要があります。 くぼみがある場合は、くぼみのある面を上にして、数日放置すると解消します。


同時に、一般的に購入されたセックスドールには加熱ロッドが付属していますが、人形を加熱する場合、加熱時間が長すぎてはならず、通常は約10分です。加熱時間が長すぎると、リアルドールが破損します。


上記は、ダッチワイフを使用および購入する人々を支援することを期待して、セックスドールのメンテナンスに関するいくつかの小さな知識です。

2 ChasingMe and Joedawg like this

You need to sign in to comment
Sponsors

Advertisement

Sponsors

This Page is Sponsored by

Share or Sign In to unlock this!

Please help us sharing this page on facebook to unlock the content.

Google this